Produced By Daizo Murata

第5弾:UREI1620深堀り

ロータリーミキサーシリーズの〆として、UREI1620を深堀りしていきます。
発売から約40年経過しても未だに現役で、このミキサーでしか出ない音、混ざりとして君臨し続けています。そのパーツ類の一部を掘り下げていきます。
 
・フォノカード
レコードの音は小さく、再生するにはフォノイコライザーアンプと呼ばれる増幅機能が必要です。PHONO入力の有るDJ MIXERには、どれもこの機能が搭載されており音質には重要な役割を担っています。
UREIでは、この機能がカードスロット式となっており脱着が可能ですが、今回はオリジナル、カスタムカード、GSA(Gary Stewart Audio)カードの3種類のフォノカードで音質検証していきます。
 
・オペアンプ
Bozak(Discrete)と一番の違いであるICを搭載しているUREIですが、そのオペアンプを交換していきます。UREIには高価なオペアンプではなくオリジナルが一番マッチするとの意見も多いですが、検証データとして比較していきます。
オリジナル / オリジナル同品番新品 / オリジナル同メーカー高品質品 / バーブラウン社製品
 
・UREI1620とPioneer DJM900nexs2
現在のクラブDJブースに一番のシェア率であるPioneerのDJミキサーDJM900NEXS2と、UREI1620を比較していきます。内部デジタル処理とアナログ処理の違いは?

 

録音機としてRME(ADI-2 Pro FS Black Edition)をAD/DAとして使用しています。
RECソフトはSteinberg社のWavelabを使用しています。

[使用機材]
AD/DAコンバーター:RME ADI-2 Pro FS Black Edition
ターンテーブル:YAMAHA GT-2000(ターンテーブル)
カートリッジ:SHURE V15 TypeⅢ
フォノイコライザーアンプ:REY AUDIO

[使用ケーブル類]
・USBケーブル
SAEC 0.7m SUPRA-USB2.0-0.7m
SAEC SUPRAシリーズ 高品質 High Speeed対応
・音声ケーブル
CANARE L-4E6S
端子はNEUTRIK NC3FXX-B及びNC3MXX-B、REAN NYS373

[使用音源]
Micheal Jackson – Billie Jean(日本版12インチ)
Sheffield Track Record – AMUSEUM (ダイレクトカッテイング)
Mix編

 

今後の予定

・DJ MIXER 縦フェーダー編(Pioneer、アレヒ、Model1からVestax等)

・CDJ比較

・PCDJ比較

・カートリッジ・フォノイコ比較

・音源データ比較(WAV,MP3,AAC,FLAC等)

などを行っていく予定です。

MOVIE FILES

PHONO CARD聴き比べ

OPAMP聴き比べ

UREI VS Pioneer DJM-900nexs2聴き比べ

SOUND FILES

UREI1620 PHONO CARD 比較検証

オリジナルPHONO CARD

カスタムPHONO CARD

GSA PHONO CARD

UREI1620 OPAMP 比較検証

TLE2084ACN(Texas Instruments社製)

TL084BCN(Texas Instruments社製)

 

OPA4131PJ (Burr-Brown)➡(Texas Instruments社製)

TL084CN(オリジナル )

Pioneer DJM900 NEXUS2

DJM 900NEXUS2 PHONO

DJM 900NEXUS2 LINE